【相談者】 女性(60代) / 熊本県在住 / 職業:会社員
【受任時期】 受傷直後
【傷病名】 腰椎椎突起骨折,頸椎捻挫
【後遺障害等級】 非該当
【活動のポイント】 受傷直後から解決に至るまでサポート
【サポート結果】 治療中の内払い50万円の受領と相手方提案額48万円から賠償額88万円に増額
主な損害項目相手方提案額
(治療費除く)
解決額
(治療費除く)
慰謝料・休業損害等112万円152万円

1.相談・依頼のきっかけ

Aさんは原動機付自転車で交差点を進行しようとしたところ,交差する道路から交差点に進入してきた相手方車両と接触し,腰椎椎突起骨折・頸椎捻挫等の傷害を負いました。

Aさんが入院された病院に当事務所の以前の依頼者がいらっしゃって,受傷直後から当事務所でサポートさせて頂くことになりました。

2.受任後の活動

(1)損害賠償金の内払い

Aさんは事故による入院・治療で一定期間の休職を余儀なくされました。

そこで,相手方保険会社と交渉をし,相手方保険会社として休業損害の認定を留保したまま,損害賠償金の内払いを求め,合計50万円の損害賠償金の内払いを得ました。

(2)交渉による解決

Aさんの治療経過は良好で,骨癒合も認められ,症状は大幅に改善することになりました(その反面,後遺障害等級の認定を受けることはできませんでした)。

当方からの賠償提案に対して,相手方保険会社は,内払いをしていることもあって,かなり差のある回答をしていましたが,最終的に当初の回答金額48万円(最終支払額)から2倍近い増額を認め,88万円(最終支払額)での解決となりました。

3.当事務所が関与した結果

受傷直後からサポートさせて頂いたため,休職による生活への影響を抑えながら解決に至ることができました。

4.(所感)解決のポイント

事故直後で怪我もされて不安を感じていらっしゃったAさんとAさんの心配をされていたAさんの娘さんと連絡をとりながら不安の解消に努めながら最終解決に至りました。

ご依頼者様からのアンケート

1.当事務所の弁護士の対応はいかがでしたでしょうか。

大変満足

2.数ある法律事務所の中から、当事務所を選んでいただいた理由をお聞かせください。

感じが良かったので選ばせていただきました。

3.最後に、当事務所をご利用いただいてのご感想をお聞かせください。

対応も良く安心感をいただきました。

大変お世話になりました。

ご依頼者のご家族様からのアンケート

1.当事務所の弁護士の対応はいかがでしたでしょうか。

大変満足

2.数ある法律事務所の中から、当事務所を選んでいただいた理由をお聞かせください。

入院先の病院で宮崎先生のお話を伺って。

3.最後に、当事務所をご利用いただいてのご感想をお聞かせください。

先生、受付けの方、共に分からないことを何度も聞いていたが、嫌な顔もされずに丁寧に答えて頂いて安心できた。

解決事例