依頼者

20代 男性 職業:会社員

依頼の経緯

依頼者は、停車中に追突され、頸椎捻挫等の傷害を負いました。

幸いに怪我は早期に治療を終え、相手方保険会社から賠償提示を受けた段階でご相談にみえました。

依頼者は、相手方保険会社との交渉にストレスを感じておられ、弁護士費用特約を利用して交渉の代理を希望されていました。

依頼後の経過

受任後に相手方保険会社から賠償提示の根拠となる診断書・診療報酬明細書等の開示・提出を受け、裁判基準にて当方から賠償案の対案を出しました。

交渉の結果

対案提出後、相手方保険会社は当方提案の満額を受け入れることになり、示談に至りました。

解決のポイント

資料の収集等の期間を入れても受任後2ヶ月程度と比較的早期に解決に至りました。

依頼者は、依頼者にとって交渉のストレスの軽減にもなりました。

ご依頼者様からのアンケート

当事務所の弁護士の対応はいかがでしたでしょうか。

大変満足

当事務所の事務スタッフの対応はいかがでしたでしょうか。

大変満足

今回は大変お世話になりました。

もらい事故が重なり、個人で対応するのが大変でしたが、迅速に処理して頂き、助かりました。

無料相談ご予約フォーム

当事務所での法律相談(30分)は予約制となっております。

下記フォームよりご連絡いただきましたら、担当事務員からお電話にてご連絡差し上げます。

お急ぎの場合はお電話(096−285−9501)にてご連絡ください。

    お名前(必須)
    電話番号(必須)
    相手側の任意保険会社(必須)
    メールアドレス
    ※メールでの返信をご希望の方はご入力ください
    ご住所
    事故日
    事故の状況 車対車車対人車対バイクバイク対人その他
    怪我の状況(診断名)
    治療段階 未治療治療中治療済
    後遺障害など
    過失割合
    ※保険会社から説明を受けた割合
    弁護士特約 有り無し
    弁護士特約加入の保険会社
    ※弁護士特約有りと答えた方
    備考・その他